スポンサーリンク

【BL漫画感想】不死身の命日-虫歯

BL漫画感想

【BL漫画感想】不死身の命日-虫歯

【作品データ】

不死身の命日

CP:藤宮恒星(フジミ)×三角冬真(表紙)

著者:虫歯

発売日:2020年3月

出版社:集英社

【あらすじ】

【電子限定描き下ろし付き】眉目秀麗・有智高才・更には超有名企業の社長子息――。天下のスパダリ・三角冬真の伴侶探しの日々は、大した成果もなく過ぎていた。しかし、暴漢に襲われそうになったところを助けてくれた(?)男・フジミと出会い、冬真の人生は激変する……!!! 超人フラグクラッシャー×スーパー攻め様(になりたい)受け☆ 読んだら1000%幸せになる! ウルトラハッピーボーイズラブ!!

https://www.cmoa.jp/title/192659/

【ネタバレなし感想】

明るくてとにかく楽しいハッピーな作品

受けの三角が「完璧な男」という感じでかっこいいのですが、めっちゃかわいいです。読んでいて思わず何度か「かわいい」とつぶやくほどにかわいいです。めちゃくちゃハッピーな作品でした。

フジミがすごくいいキャラしていて最高

1話からしてぶっ飛んでいる今作ですが、そのままずーっとぶっ飛んでいたので最高でした。フジミがゆるいキャラなのですがめちゃくちゃかっこよくて好きです。

ものすごく勢いがよくて思わず笑っちゃう

三角の声がとにかくデカかったり、フジミが不思議な行動をしていたり、話がひっちゃかめっちゃかしていて思わず笑顔になります。読んでいて幸せな気持ちになりました。

【ネタバレあり感想】※未読の方はご注意ください。

1話の試し読みの時点でかなり気になる作品でしたので(笑)、ずっと読むのを楽しみにしていました。
高層ビルからサザンを歌いながら飛び降りる攻めはかなりニュータイプですよね。フジミがかっこよすぎて、スパダリっぽいな~と思っていた三角がネコちゃんみたいなかわいさに見えました。

2話の中華料理屋で働く三角もかわいい。中華料理屋さんを「こんな店」呼ばわりするナチュラルに失礼ぶっこいてる三角と、「ただ殴るのが好き」と怖いことを言うフジミと、2話でもうハートをがっちり掴まれました。「なんだこの人たちは!」という感じです。

3話の動物に囲まれてるフジミは思わず笑っちゃいました。死にかけていたのは驚きましたが、かわいい。熊を一緒に倒すシーン、4話の「けだものーっ」のシーン、全部かわいいです。一瞬リバもあるのかな~? と思っていましたが、ここで三角は受けだな!! と一人確信していました。

そのあと、鼻血のシーンも笑っちゃいつつほっこりしました。三角のお父さん、厳しい人なんだぁ~……と思っていたらすごく理解のあるいいお父さんだったのでなんだか安心しました。(笑)

最終話はもう、ずーっとかわいい。幸せでした。そして虫歯さんは最中の攻めに大きな声で叫ばせたがる癖があるのでしょうか……?(笑)
ちょっと過去作の「天国 in the hell」を思い出して懐かしい気持ちになりました。

【まとめ】

「不死身の命日」、かなり好きです。めちゃくちゃ幸せになれます。お気に入りです。過去作の「天国 in the hell」も好きなので、虫歯先生の作品がツボなのだと思います。
すてきな作品に出会えて嬉しいです。

<コミックシーモア>
不死身の命日

以上、最後まで読んでくださってありがとうございました。


最後まで読んでくださってありがとうございました。
もしよろしければバナーのクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


▼ご意見・ご感想はコチラ
プロフィール
この記事を書いた人
ちぐら

アラサーで夜明けの腐女子です。
別HNでpixiv等に投稿している字書きです。
お問い合わせはコチラ

ちぐらをフォローする
BL漫画感想
スポンサーリンク
ちぐらをフォローする
ちぐらや

コメント

タイトルとURLをコピーしました