スポンサーリンク

【BL漫画感想】僕のおまわりさん(1)(2)(3)-にやま

BL漫画感想

【BL漫画感想】僕のおまわりさん(1)(2)(3)-にやま

【作品データ】

CP:田島誠治(表紙右)×仲本晋(表紙左)

著者:にやま

発売日:2017年10月6日

出版社:株式会社シュークリーム

【あらすじ】

1巻あらすじ

小さな商店を営む田島誠治は、どこまでもテキトーな性格が災いして、いまだ独身。そのお世辞にも賑わっているとは言えない店によく訪れる長身の警官は、仲本晋。誠治と晋が知り合ったのは、10年以上も前のこと。何年も連絡すらとっていなかった2人は、晋が店近くの交番勤務になったことで再会する。以来、昔と変わらない付き合いが続いていたのだが… 「男に乗り換えよっかなァ」誠治が何気なく発した言葉が、晋の積年の想いに火をつけて…!? デビュー作『無邪気なわんこと猫かぶり』のスピンオフカップルが織りなす、予測不能&初恋みたいな年の差ラブ!

https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/423533/A001787480/

2巻あらすじ

小さな商店を営む田島誠治は、どこまでもテキトーな性格が災いして、いまだ独身。そのお世辞にも賑わっているとは言えない店によく訪れる長身の警官は、仲本晋。誠治と晋が知り合ったのは、10年以上も前のこと。何年も連絡すらとっていなかった2人は、晋が店近くの交番勤務季節は巡り、同棲生活をスタートさせた2人。10年以上思い続けた相手と一つ屋根の下とあって、晋の性欲は天井知らず…! しかし口下手で優しい性格ゆえに、何かとセーブをかけてしまうのだった。一方で誠治も、色恋から長年離れていた自分で晋が満足できているのかを気にしている様子で…? 年の差BLの超人気作、幸せ止まらぬ蜜月同棲編!

https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/423533/A002177510/

3巻あらすじ

年の差BLの超人気作、堂々完結! 晋と誠治の同棲は2年目に突入。幸せを噛み締める日々の中で訪れた、誠治の誕生日という晋にとっての一大イベント。気持ちを形にして贈るまたとないチャンス!と、慣れないサプライズに乗り出したけど…? おまぬけハプニング、合同捜査(!?)、ご褒美のために猛特訓…などなど、日常系尊みラブがてんこ盛り! シリーズ最高の多幸感で包む、愛あふれる最終巻。

https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/423533/A002664696/

【ネタバレなし感想】

3巻でシリーズ完結

大好きなシリーズですが、3巻で完結してしまいました。寂しいです……。でもとっても素敵で幸せな3巻だったので、二人の幸せを願いながら成仏したいと思います。

とにかく癒される

明るくてハッピーで、幸せな二人をずっと見守っていられるという癒し作品だと思います。ず~っといちゃいちゃしてくれているので、ニコニコしてしまいます。

すばらしき年下攻め

30歳×40歳の年下CPで年下攻めなのですが、年下攻め、年上受け(おじさん受け)のすばらしきところがたくさん詰まっている作品だなあと思います。攻めの晋はスパダリなんだけども、受けの誠治くんに甘えたがりだったりで可愛いところもある。そんな晋を「可愛いな~」って甘やかしてあげる誠治くんの包容力のあるところとか、何度読んでも最高だー!! って思います。

すばらしき体格差

警察官の晋のムキムキ体型と誠治くんのお餅体型や、20~30cmくらい? の二人の身長差がすばらしき体格差だな~~って思いました。そしてそんなでっかい晋が誠治くんに甘えまくってるのが可愛い……。

猫のチコたんが可愛すぎる

隠れた主役、猫のチコたんが可愛すぎます。1巻から3巻までずっと可愛い。猫好きにはたまりません。チコたんが狭いところを通ってる描写とか見てると、にやま先生も猫好きなんだろうな~ってにこにこてしまいます。癒し。

【ネタバレあり感想】※未読の方はご注意ください。

<コミックシーモア>
僕のおまわりさん(1)

長期に渡って連載されていた大好きなシリーズが完結したということで、1巻~3巻までをまた読み返して幸せに浸らせていただきました。

1巻の、高校生だった晋と警察官の誠治くんの過去のシーンを読んだら「そりゃ惚れるよな!!」ってうるうるしてしまいました。晋にとって誠治くんはヒーローというか、救いだったんだろうなあ。10年(12年?)片思いするのも分かる。

でも誠治くんは誠治くんで、晋の事元からふつうに好きでしたよね???? だって、そうじゃないと「付き合ってみるか」とはなりませんし、キスされた時とかに拒否反応が出ると思うんですよね。だから私は読みながらずっと「誠治くんももっと素直になりなよ!!」って思っていました。(お節介おばさん感)

「僕のおまわりさん」は1巻できれいに完結した作品だと思っておりました。晋は誠治くんをコンビニ強盗から守り、二人は結ばれて、ハッピーエンドだな~と。なので、続編が出ると知った時はめちゃくちゃ嬉しかったのを覚えています。

<コミックシーモア>
僕のおまわりさん(2)

2巻では、大腸検査でまんまとバレてしまう誠治くんに笑ってしまいました。お医者さんすげえ。にやま先生のこういうさりげなく面白いシーン大好きです。

そして2巻では「無邪気なわんこと猫かぶり」の二人がたくさん出てきてくれたのも嬉しかったです。「無邪気なわんこと猫かぶり」も大好きなんですよねー。年の差カップルのWデート(特に山登りで四十路組が息切れしているところ)かわいい。

また、2巻の後半での空き巣の場面の晋のスパダリ具合と、年越しの花火とキスシーンがエモすぎて爆発しました。特に年越しのところって表紙のシーンですよね……そしてこの身長差……エモだ……。

そして3巻ではひったすらイッチャイッチャしている2人が読めるというボーナスステージで昇天してしまう一冊でした。晋も誠治くんもこなれ感出てますよね……よき。

<コミックシーモア>
僕のおまわりさん(3)

3巻2話のチコたんとチコたんの友達の話も良かった。猫好きにはたまりませんな。おうち猫になったちゃこちゃんは可愛いし、シシガミ様もかわいかった。あとちゃんと警察官をやっている晋もかっこよかった……(感無量)

また、誠治くんの誕生日の話では、一度指輪を買うのを諦めてしまったのかと思っていたので、ちゃんとペアリングをプレゼントしてくれて「やったー!!」ってなりました。

晋と誠治くんって、他人からぱっと見た感じではカップルに見えないと思うんですよね。でも指を見たらちゃんとお揃いのペアリングがはまっているという……え、エモー!!

晋が誠治くんを家まで抱っこして連れていく見開きとかも涙が出ます。うおー! 幸せになってほしい。でも電子書籍だと、見開きページって片側ずつ表示されてしまうんですよ……。電子書籍派なので、「紙で見たかった……」ってちょっと落ち込んでしまいました。(笑)でも電子限定のおまけはめちゃくちゃ可愛かったので電子も最高でした。

また、私はコミックシーモアで電子書籍版を購入しましたが、初回限定小冊子もちゃんと付いていてめっちゃくちゃ嬉しかったです。内容もラブホで二人がでひゃー! って感じで癒されました……ありがとうございます。「そんなに言うなら抱いてやる」の二人がいてびっくりしましたけども。(笑)「そんなに言うなら抱いてやる」も好きなので嬉かった。

【まとめ】

こんな方におすすめの作品だと思います。

  • 光の腐女子
  • 年下攻めが好き
  • 体格差が好き

完結してしまったのは本当に寂しいのですが、また何度も読み返して癒させていただこうと思います。

以上、最後まで読んでくださってありがとうございました。


最後まで読んでくださってありがとうございました。
もしよろしければバナーのクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


▼ご意見・ご感想はコチラ
プロフィール
この記事を書いた人
ちぐら

アラサーで夜明けの腐女子です。
別HNでpixiv等に投稿している字書きです。
お問い合わせはコチラ

ちぐらをフォローする
BL漫画感想
スポンサーリンク
ちぐらをフォローする
ちぐらや

コメント

タイトルとURLをコピーしました