スポンサーリンク

【BL漫画感想】垣根と境内-おまる

BL漫画感想

【BL漫画感想】垣根と境内-おまる

【作品データ】

CP:垣根結(表紙右)×境内大和(表紙左)

著者:おまる

発売日:2021年7月21日

出版社:集英社

【あらすじ】

無口で大人びたクラスメイトの垣根に憧れ、話しかけるうちにバイトも一緒にするほど仲良くなっていた境内。しかしバイト帰り、記憶が曖昧になるうえに、親しくなった垣根にエロく攻められる夢を見るようになってしまう。次第に激しくリアルさを増す夢のせいで、友達の垣根を意識してしまう境内だったが…!? 夢か現実か、欲望が先走る青春サスペンスBL!

https://www.cmoa.jp/title/224972/

【ネタバレなし感想】

少しダークさのあるストーリー

表紙からして不穏ですが、読み進めてみるとダークさが結構強めの作品でした。でも最後はハッピーエンドです。

月×太陽のカップル

月を明るく照らしてくれる太陽のカップルだと思いました。境内くんがまっすぐでいい子なんですよねー。色々ごちゃごちゃになってしまっている垣根くんの心を解いてくれます。

大人のシーンが多め

大人のシーンが多めな作品だな~と思いました。描写もねっとりとしていて大満足です。特に乳暈スキーさんにおすすめだと思います。(サーバー規約の都合上、色々と表現をぼかしています。笑)

【ネタバレあり感想】※未読の方はご注意ください。

おまるさんの作品は初めて読みましたが、いいお話を描かれるな~と思いファンになってしまいました。作品全体に漂っている耽美さやダークさがツボでした。

不器用で色々拗らせている垣根くんと、そんなの関係ねえ! って正面突破してくる境内くんの月×太陽カップルですね。一方の欠点を一方が補っているカップルっていいですよね……。垣根くんの相手は境内くんしかいないなあと思いました。

催眠術で境内くんを操ろうとしていた垣根くんですが、結局垣根くんを好きになったのは催眠術の時以外のかわいい笑顔だったり性格だったり、というのが「おおっ!」ってなりました。

なのでよけいに、催眠術なんか使わずに素直にアタックしていれば……と思わずにはいられませんでした。普通に犯罪ですしね。元々の気質に幼少期の愛情不足などなどで色々間違ってしまったのかなと思うとつらいです。

そしてそんな垣根くんを一気にすくい上げてくれた境内くん、尊いですね。「好きなんだ」じゃなくて「大好きなんだ」なのがまたクウーーッッ!! ってなりました。素直さがかわいい。

【まとめ】

色々とゴチャゴチャしてしまった二人ですが、最後はおさまるところにおさまってハッピーエンドで良かったです。いい作品でした。これからおまるさんの作品を色々読んでいきたいと思います。

以上、最後まで読んでくださってありがとうございました。


最後まで読んでくださってありがとうございました。
もしよろしければバナーのクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


▼ご意見・ご感想はコチラ
プロフィール
この記事を書いた人
ちぐら

アラサーで夜明けの腐女子です。
別HNでpixiv等に投稿している字書きです。
お問い合わせはコチラ

ちぐらをフォローする
BL漫画感想
スポンサーリンク
ちぐらをフォローする
ちぐらや

コメント

タイトルとURLをコピーしました